ホーム > 生活 > 便秘解消は、食べ物を意識して摂取しよう

便秘解消は、食べ物を意識して摂取しよう

便秘と言うと、女性に多く見られますが、男性も増えています。

メタボ腹の大半は、大腸の調子が悪く便秘になりやすくなります。

4日便が出なければ、危険信号なので要注意が必要です。

便を溜め過ぎると、体調不良になり病気になりやすくなります。

治し方として、薬を使用する事が一般的ですが、食べ物を意識して摂取する事で治りやすくなります。

オリゴ糖、ビタミン、乳酸菌、食物繊維が含まれた食材は、大腸に良い影響を与えてくれます。

種類として野菜、果物に多く毎日一定量食べる事で、改善へ向かう事になります。

オリゴ糖なら、納豆に多い成分で大腸の状態を整えてくれる要素になります。

また、乳酸菌も大腸に大きく影響があり、ヨーグルトが代表の食べ物になります。

納豆やヨーグルトは、大腸の善玉菌や水分を増やしてくれる商品として老若男女オススメです。

しかし、乳酸菌といっても商品によっては、善玉菌を増やす効果が薄いモノもあります。

ヨーグルトを購入する時、ビフィズス菌をアピールした商品が効果が高いと言えるでしょう。

便秘を治したい

関連記事

  1. 便秘解消は、食べ物を意識して摂取しよう

    便秘と言うと、女性に多く見られますが、男性も増えています。 メタボ腹の大半は、大...

  2. 無糖はダイエットの救世主?!

      食事メニューと体操の両方を使用した痩身方法というのが、着実にダイエ...

  3. プロポーズに見る夢

    どういうプロポーズをするのかと言うのはなかなか難しいです。 本人たち次第ではある...

  4. テスト

    テスト記事です。...